エステスクール&ハウスエステ 手作りコスメ

サロン開業
会社概要 サイトマップ
HOUSE OF ANII
20才〜40代のためのエステスクール
思い立ったときが、『独立記念日』

毎日がアニー(アニバーサリー)
03-5464-9491
ハウスオブアニーエステスクール&サロン
 
トップページ
講座一覧
予約・スケジュール
魅力・コンセプト
サロン紹介
Q&A
お問合せ
トップ > 魅力・コンセプト > 意外な落とし穴
意外な落とし穴

1.エステの技術はならったけど…

エステサロンには、就職はできます。若くて新しい人を、常に雇いたいでしょう…。
技術といっても、機材などを使って教えられる技術ですから、いざ自分で独立したい時にはできません。

何故なら、機材を揃えるのは、余りに高いし、店と諸雑貨を取り揃えることも、むずかしいのです。
個人で、やっていくのは、無理な場合が多いのが現状です。

サロンに就職してから、大体の方が、1年から3年でやめて行かれるようです。
エステの技術だけではなく、化粧品やエステ器具などの販売に力をいれていることと、ローンを組んでのチケット販売もあり、エステも機械を使うことが多いようです。

手に職を持って、プロで、ずっと働くつもりだったのに…

『ハウスオブアニー』では、習った方には、修了書と基礎的なエステ技術認定カードをお出しします。技術を習った方は、何年か先にでも、開業できるように、システムを組んでいます。

2.意外にできない、解らない、集客。

一番重要なのが、集客できるかです。 広告や媒体を使っていく手もありますが、高い割に、効果的ではありません。
初めは、そんなことは、気にもせずにビラ配りもしないで待っている人も多く、開いたのに、誰も来ない。どうしたら、お店を知ってもらえて集客ができるのかしら?と、徐々に悩み始めます。
こないまま、もし、店を開いていたら、赤字で、借金だらけ…怖いですね。

3.意外に保ちつづけられない、やる気の持続

オープンし始めて・・・初めの年は、やる気満々。次の年もまだ、持続します。リピーターも増えて、3年目になると、経営や集客、技術のチェック、1人でしているので、閉じこもっている状態ですので、徐々にマンネリ化してきます。

本人も、お客様も新しい何かを求めているはずです。
でも、それがわからない状況になっているところが多いようです。
それにも気付かずにいる場合も多いのです。少しづつ、やる気を無くしてしまうのです。
戻そうにも、何か全く変わったことがなければ、難しく、3年目、4年目は節目のようです。

4.サロンは自転車操業

店舗を借りて、機材を使って、人件費を必要とする場合、毎月の家賃、光熱費、人件費がかかるのですが、意外に大きいのが、機材のローン。
払い終わる前に、新しい機種が出てしまいます。1台の金額も、高い物なので、終わることの無いローンですね。
機材は日々進化していきます。特に、脱毛は、500万、1000万と高いですし、一度始めると、やめることもできず、借金になりかねません。
ですから、やはり、お客様に回数券やローンと言うことになっても仕方がないのかもしれませんね。

5.サロンを起こして、バックアップ体制のないことに気付きます

色々なビューティー新聞などを取ったり、何か有ればと、美容のセミナーなどに出かけるのは良いことです。
と言いながらも、マンネリ化してしまうのは、意外に早く、余りの情報に驚き、ハチャメチャになっているサロンは意外に多いのです。個人のサロンと仲良くしたいような、お客様の取り合いはいやだから、知り合いになりたくないような…この世の中で、たった一人でサロンを運営している気持ちになってしまう人もでてきます。

※外に出て、ワイワイやる人が、お客様だとしたら…体を壊しちゃうかも…どんなに仲良くても、お客様ですから。

サロンをやればやるほど、どこかに所属してないと…と思い始めるのですが、ただ所属して、毎月の売上やロイヤリティーを取られて…以前と同じみたいな気がするなら、ただ、損になってしまいますし。

6.横にいる仲間をみて。

サロンを起こしている個人の方と、話してみたい…周りにも、頑張っている女性がいることの確認は意外に大事です。年に何度かでも良いのです。
それがないと、自己満足で、お客様からの嫌気を感じ取れず、どんどんお客様離れが進みます。

かといって、近いサロンとうまくやっていくにも、意外に技術がちがうので、マッサージが上手とか、技術の順番が違いすぎなどと、心の中で思ってしまうんですよね…。
うまくいく訳がありません。

中には、気があって、うまくいってる方もいますが、女性は、技術職につくと、自分をゴッドハンドと言ったり、思ってしまって、自分より上の方を認めたくない方もいらっしゃるようです。
仲良くなるにも、気を使ってしまうのが、現状のようです。

7.意外に知らない化粧品の不思議

市販の化粧品の不思議

化粧品は栄養成分が豊富なため、細菌も好みます。食品と同じです。
食品であれば、腐ったものを食べれば吐いたり臭いがしたり、または具合が悪くなったりし、判断がしやすいのですが、化粧品はなかなかむずかしいですね。

市販の化粧品は、2年も3年も腐ることがあまりない・・・これは不思議??
あまり考えたことがないかもしれませんが、いつ買ったかわからない化粧品をつい使ってしまうくらい、とくに変化もないものが多いですね。
でも、ちょっと考えてみると防腐剤が入っているとしか考えられませんね。
防腐剤を沢山使っているから、腐らない・・・当たり前です。

違う化粧品を使ったらブツブツできた、赤くなったりすると、「この化粧品は合わない」と決めてしまいがちです。

トラブルが出る原因とは

・化粧品の入っている成分が合わない
・化粧品が劣化している
・細菌が増殖している
・体調が悪い

など、様々な原因があり、またそれが重なっているときのあります。

 

 

 
 
OLの方へ
主婦の方へ
新卒の方へ
異業種の方へ
サロン経営の方へ
ページTOPへ戻る
HOUSE OF ANII
全国でエステスクール生徒を募集しています。お気軽にお問合わせください。